下半身の贅肉を落とす

男性専用ダイエット塾〜女人禁制!!

MENU

人気閲覧ページ ランキング

下半身の贅肉を落とす

ダイエット 冷え性

 

下半身は運動量が多いので太りにくい部分ですが、
一度脂肪がついてしまうと痩せるのはなかなか大変です。
下半身に贅肉がつく原因としては、

  • むくみ
  • セルライト(脂肪と水分、老廃物の塊)
  • 硬くなった筋肉

が考えられます。

 

特に男性の場合、激しいスポーツや肉体労働で筋肉がついて、
下半身が太く見えている人が多いです。
一度ついた筋肉は使わなくなってくると落ちにくくなってしまうので、
痩せるまでには努力と時間が必要です。

 

筋肉太りの場合は、食事を減らしても運動をやめても贅肉を落とす効果はないので、
筋肉に脂肪がつかないように地道に運動をするのが一番です。

 

 

冷えの解消が効果的

筋肉太りを改善するには、下半身の冷えを解消するのも有効です。
冷えは男女関係なく、ダイエットの大敵です。

 

次のような習慣のある人は、特に下半身の冷えに注意しましょう。

 

  • 薄着や裸足でいることが多い
  • お風呂はシャワーで済ませる
  • 冷たいものをよく食べる

 

ダイエット 冷え性

 

純粋に筋肉太りという人は少なく、
多くの人は脂肪太りやむくみ太りも併発している可能性が高いです。
脂肪や筋肉でガチガチになってしまった部分は、マッサージで揉みほぐしたり、
軽い運動で下半身の循環機能を活発にしてむくみをとるのが有効です。

 

それと合わせて、以下の行動も実践してみてください。

 

  •  食事管理で脂肪や炭水化物の摂取を控える
  •  有酸素運動を定期的に行う
  •  軽めのスクワットなど負荷の少ない下半身トレーニングを回数多めに行う


 

 

12週間で平均皮下脂肪13cu、内臓脂肪8cu減少!

※97名の臨床試験(1日栄養摂取2000kcal、歩数9000歩程度と併用)結果

 

新規原稿追加の為

人気の理由

  • 初回料金がたったの980円とリーズナブル
  • 2ヶ月目以降も1日93円で続けやすい
  • 臨床試験で科学的根拠を検証済みの「機能性表示食品」
  • 97名が参加した臨床試験では、脂肪が平均20cu減少(※ダイエットと併せて実施)
  • 葛の花のイソフラボンが脂肪の合成抑制・分解・燃焼をサポート
  • 私の友人ゆうたろうさんもシボヘールで体重「5.0kg」、ウエスト「9.5cm」減少!
    ゆうたろうさんのダイエット体験談

 

>> 自分も脂肪を減らして、カッコいいカラダを手に入れる