細マッチョな逆三角形を目指す

男性専用ダイエット塾〜女人禁制!!

MENU

人気閲覧ページ ランキング

細マッチョな逆三角形を目指す

ダイエット 細マッチョ

 

女性からモテたいと思ってダイエットをしている人は特に、
細マッチョで逆三角形の体型に憧れていると思います。
胸板や腹筋がしっかりしているだけでなく、
広い肩幅も女性にとって大変な魅力となります。

 

しかし極端な食事制限でダイエットをしていては、
筋肉への栄養分が足りず貧弱な体型になってしまいます。
ただガリガリに痩せるだけでは、
評価が良くなるどころか頼りなく思われることでしょう。

 

 

おすすめの筋トレ

細マッチョで逆三角形の体型を目指すには、
やはりしっかり食べて沢山運動するというのがダイエットの基本です。

 

筋トレをして肩幅が大きくなれば、理想的な逆三角形の体になれます。
肩幅を広くしたい人に特におすすめの運動がショルダープレスです。
ショルダープレスを行えば、肩幅が一回りも二回りも大きくなりますし、
二の腕を引き締める効果もあります。

 

 

ショルダープレスのやり方

まず、ダンベルを1〜2個、汗拭き用のタオルも用意しましょう。
トレーニンググローブやインターバル計測用の時計、
のけぞりを予防するための椅子などもあると便利です。

 

men-diet5.jpg

 

@両手にダンベルを持って、まっすぐ立つか椅子に座ってください。
A両肘が両肩の外側付近に来るように曲げてください。
B両肘を頭上まで伸ばして、ダンベルを持ち上げましょう。
Cダンベルを下げて、徐々にAの構えに戻していきます。

@〜Cまでの動きを、限界まで繰り返してください。

 

 

ショルダープレスのポイント

ショルダープレスは簡単なようでいて結構コツがいるので、
注意するポイントをいくつか紹介したいと思います。

 

・基本のフォームはウエイトを顔の斜め前に構え、視線はまっすぐ前を見る

 

・ダンベルを持ち上げるときには反動を使わず、
 肘を伸ばしきらないようにまっすぐに上げる

 

・ダンベルを下ろす時は急に力を抜かず、
 コントロールした動作でゆっくりと下ろす

 

以上のポイントを意識していれば、ショルダープレスの効果を最大限に享受できます。
けが予防のために準備運動と整理運動は必ず行うようにしましょう。



 

 

12週間で平均皮下脂肪13cu、内臓脂肪8cu減少!

※97名の臨床試験(1日栄養摂取2000kcal、歩数9000歩程度と併用)結果

 

新規原稿追加の為

人気の理由

  • 初回料金がたったの980円とリーズナブル
  • 2ヶ月目以降も1日93円で続けやすい
  • 臨床試験で科学的根拠を検証済みの「機能性表示食品」
  • 97名が参加した臨床試験では、脂肪が平均20cu減少(※ダイエットと併せて実施)
  • 葛の花のイソフラボンが脂肪の合成抑制・分解・燃焼をサポート
  • 私の友人ゆうたろうさんもシボヘールで体重「5.0kg」、ウエスト「9.5cm」減少!
    ゆうたろうさんのダイエット体験談

 

>> 自分も脂肪を減らして、カッコいいカラダを手に入れる