ダイエット計画の立て方

男性専用ダイエット塾〜女人禁制!!

MENU

人気閲覧ページ ランキング

ダイエット計画の立て方

ダイエット 計画

 

あなたの肥満度や理想体重、体型別のダイエット基本方針が分かったら、
それに基づいてダイエット計画を立てていきましょう。

 

リバウンドを防ぐためには、長期的な計画を立てる必要があります。
目安として1か月に体重の3〜4%落とすことを目標にしてください。

 

短期間で体重の5%以上が落ちると、
ホメオスタシス効果(恒常性の維持)によってすぐに元の体重に戻ってしまいます。

1か月で5キロも10キロも痩せられるというダイエット商品には頼らず、
少しずつでも自分の力で痩せたほうがリバウンドを防げますし健康的です。

 

たとえば現在75キロの人なら、目標体重を65キロに設定した場合、
1か月に2〜3キロ痩せればいいので、
65キロ達成までに約3〜5か月のダイエット期間を設定すればいいのです。

 

 

停滞期を乗り切るために

何か月もダイエットしている間、度々停滞期が訪れます。
これはホメオスタシスによって体が元の体重に戻ろうとしているからです。
短期決戦型の男性は特に、この停滞期にイライラして
モチベーションが下がるかもしれません。

 

ホメオスタシスによる停滞期とうまく付き合っていくコツは、
体重の推移や日々のダイエットメニューを記録としてつけることです。

 

 

ダイエット 計画

 

 

そうすると自分の停滞期のサイクルが分かり、
今自分の体に起こっていることが理解できれば、
結果が出ないときでも「自分の努力が足りないからだ」と焦ることが無くなります。



 

 

12週間で平均皮下脂肪13cu、内臓脂肪8cu減少!

※97名の臨床試験(1日栄養摂取2000kcal、歩数9000歩程度と併用)結果

 

新規原稿追加の為

人気の理由

  • 初回料金がたったの980円とリーズナブル
  • 2ヶ月目以降も1日93円で続けやすい
  • 臨床試験で科学的根拠を検証済みの「機能性表示食品」
  • 97名が参加した臨床試験では、脂肪が平均20cu減少(※ダイエットと併せて実施)
  • 葛の花のイソフラボンが脂肪の合成抑制・分解・燃焼をサポート
  • 私の友人ゆうたろうさんもシボヘールで体重「5.0kg」、ウエスト「9.5cm」減少!
    ゆうたろうさんのダイエット体験談

 

>> 自分も脂肪を減らして、カッコいいカラダを手に入れる